4/21 DAY 2

4/21(日)イベント開催時間:12:00-19:00

プロダクトセッション PRODUCT SESSION

セレクター MUSIC SELECTION

DJ:SCRATCH FAMOUS (DEADLY DRAGON SOUND NYC)

■PROFILE
Scratch FamousことJeremy Freemanとそのパートナー達はSKAに始まり、最新リズムに至るすべてのジャンルのレゲエミュージックのセレクター、リテイラー、ラジオホスト、コレクターとしてDeadly Dragon Sound(以下:DDS)の根強い人気を築き上げて来た。古き良きジャマイカンミュージックを人々に届けるためにDDSの保管庫にはバイナルとアセテート(7”、10”、12”、ダブプレート、LP)を含む150,000以上に及ぶコレクションが保有される。DDSはScratch Famous, JD, Johnny Go Figure, Mr. Kの4人のセレクターから構成されている。DDSは1990年代前半、シカゴで始まった。ローカルの観衆がDJの音楽を楽しむアウトレットがまだ何もなかった当時、ジャマイカンミュージックが好きな人と一緒に音楽を楽しめたらという想いでDDSは結成された。それから間もなく、DDSがプレイする日曜夜のEmpty Bottleはレジェンドとなっていった。シカゴという街はときに小さなコミュニティーで孤立しがちになるが、DDSはハードコアレゲエミュージックという命題のもと、そんな人々を一体化させていった。1998年にNYに進出した後も、サウンドシステム、セレクターとして名を馳せるのにそう時間はかからなかった。何年もの間、Happy Ending, APT, Joe’s Pub, Pianos, King SizeなどNYでも名高いクラブでレギュラーDJとして活躍していった。さらにDDSは、Johnny Osbourne, Tony Tuff, Yami Bolo, Mighty Crown, Down Beat, Ranking Joe, Cornell Campbell, Wayne Carlton Livingstone, Shabba Ranks, Major Mackarelのような数多くのアーティスト、サウンドシステムを招いてライブイベントを開催してきた。加えて、真のジャマイカンミュージックを広めるべく、アジア各国、ヨーロッパ、オーストラリアなど世界各地をツアーしている。

2003年、Jeremy FreemanことScratch FamousとJason DebecことSelector JDはサウンドシステムとしてだけでなく、レゲエファンの素晴らしいリソースになるような、リテイルストア Deadly Dragon Soundとウェブサイト(www.deadlydragonsound.com)を立ち上げた。ウェブサイトには20,000以上のオリジナルやリイシューを保有。またDDSはリリースされた35種類以上もの7インチヴァイナル、限定版インプリントレーベルは専門分野の人々にも高い評価を得た。

彼らのジャマイカンミュージック愛は留まることを知らず、いつまでも彼らの知識やその愛を広める努力を惜しまない。Pod Cast ではマンスリーで、そしてDown Town Top Rankingはウィークリーで8年もの期間ライブセッションを続けている。

DDSは2017年、25周年を記念し、Flat Bush Tokyo Designの協賛によって、Red Fox & Screechy Dan, Yami Bolo, Cari Meeks, Supersonic Sound, Metric Man, Autarchii Willow Wilson, Fari Di Future, Thundelions, Naram にフューチャリングしたNY Brooklynでのイベントを大成功におさめた。

ジャマイカンミュージックをこよなく愛し、そしてその愛と音楽への敬意は、一つのサウンドシステムから、今ある彼らのように多角的な文化表現をする者たちへと成長を遂げていることに反映している。

Deadly Dragon Sound Official

Deadly Dragon Sound Facebook

SUPPORTED BY

ラウンジDJ:IXSS アイランドエクスタシーサウンドシステム
ISLAND REGGAE CASSETTE / AUDIO DJ SET

SUPPORTED BY